人気再掲!【外出自粛】自宅にずっといるけどメイクってしたほうがいいの?

どうも、メイクアップアーティストでPRATER メディアマネージャーの黒木絵里です。

黒木絵里の徒然美ブログ

今人気の記事はコチラ!黒木絵里ってどんな人?どうも、黒木です。久方ぶりのブログupになりましたwwwこの度、新しい美容メ…

外出自粛が続き、テレワークに切り替えている方も多く見られます。仕事に行く場合、メイクをする方がほとんどだと思いますが、外出自粛で自宅にてテレワークをされている方ってメイクはどうしていますか?

そんな、外出自粛中のメイクについて少しお話をします。

そもそもメイクをする意味って?

メイクとは、日本だとマナーの1つだと言われています。

これは、特に仕事の面でイメージしていただくとわかりやすいかと思いますが、お客様との商談がある、重要な会議がある、そんなシーンに対し、ノーメイクでいく女性って普通では考えられませんよね。

休日でちょっとコンビニまで……ちょっとゴミ出しに……というときは、そこまでメイクの重要性は高いとは感じませんが、やはりオフィシャルの場となると、オシャレもさることながら、身だしなみの1つとしてメイクをするというのが常識とされています。

自宅にいるときもメイクする必要ってある?

さすがに朝から晩まで自宅にいるときは、メイクをする必要性はあまりありませんね。もちろん、一緒に住まわれているご主人や彼の前で美しくありたいなら、どんどんするべきですしね!

あとは、テレワークでweb会議等をする方は、ある程度のメイクはしておくほうがベターですね。あくまで仕事中ですから。メイクは、肌の負担になるため、肌の休息日を設けたいと思う方も少なくありません。

逆に、メイクをしないで過ごす期間が長いほど、肌にとってよいのでは? と考える人もいらっしゃるでしょう。ケースバイケースにはなりますが、あまりに長期間ノーメイクで過ごしている場合、なぜか肌荒れを起こす場合があります。

肌を休めているのになぜ肌荒れ!?

あらゆる要因が考えられるため1つに絞ることはできないのですが、肌は、メイクをしているときもそうでないときも、絶えず代謝を繰り返しています。目に見えなかったとしても、汗や皮脂が出ない日はないのです。

外出しないからといって、スキンケアがおざなりになっていては肌荒れの原因の1つになります。不要な汚れがきちんと落とせず、そして必要な保湿ができていなければ、肌のバランスは崩れてしまって当然。

メイク汚れだけが汚れではありません。汗や皮脂も、時間が経てば汚れの1つに分類されます。過剰な洗顔は必要ありませんが、肌質によって適切な洗顔料をチョイスし、決して肌を摩擦することなく洗い上げ、タオルでしっかりと水気をとってから保湿をしましょう。

もちろん、洗顔料だけで落とすことができないメイクアイテムを使った場合は、きちんとクレンジング剤を使ってケアしましょう。

イレギュラーな毎日が続いて精神的負担も大きいですが、身体のリズムを整えることと同様、肌のリズムも整えておきましょう!

PRATER更新情報、その他お知らせをいち早く!
編集部へのお問い合わせもこちらから。

友だち追加

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

LINE登録

PRATER更新情報、その他お知らせをいち早く!編集部へのお問い合わせはこちらから。