【思考の習慣化】理由を考える訓練は未来を変える

こんにちは、PRATER エグゼクティブディレクターのイワタコウジです。

COJIIWATA.COM

【美容まとめメディア】 大阪市 今里・玉造 美容室【HAIR トレンザINTERNATIOAL】イワタコウジの個人メディ…

僕は、ずっと意識してるやっていることがあります。これは、訓練に近いのですが習慣化しています。

それは何かというと、理由を知りそこから転用する訓練です。

どういうことかというと、何がが起こるとそこにそれに対する理由が出ます。僕はその理由を、何故かの仮説を何個か出しておきます。そしてその理由から、これを使い、他のことはできないかを考えます。

これをひたすらとしています。すると、面白いことに色々なアイデアが生まれやすくなり、それで別の仕事ができるようになったりしています。これをして特によかったのは今回のコロナでした。

【変わりゆく働き方】リモートワーカーの8割の意見とは?

普段ができない時に出る別のアイディア

今回のコロナの自粛期間で、少なからず予約のキャンセルはありましたし、お客様が来ないという状況もありました。しかし、僕はだからといって何もしないのではなくて、それなら別のアプローチを考えてすぐに実行してました。

それができたのも普段から【何故お客様は来るのか】というのをを考えて、そのロジックに対する仮説を出して、その理由なら他のことでも似たような行動になるのではないかという行動心理を考えていたからです。

これは、普段からしていたのでコロナで営業してもお客様が来ないとなっても、別のアプローチで結果をすぐに出すことができました。これができないなら、何をしたら良いのか。それを思いつくのかつかないのかは、毎日のことを疑問に思い、そしてそこからの理由などを1つずつ考えるという訓練をしていたからです。

この訓練は思わぬ結果も出るのでおススメですよ。毎日1つ1つの理由に「なぜ」を必ず思うのはおススメですよ。

prater

こんにちは、PRATER エグゼクティブディレクターのイワタコウジです。 今日は、成功しやすい人の特徴についてお話ししま…

prater

こんにちは、PRATER エグゼクティブディレクターのイワタコウジです。 今回は、求められている美容師像の変化について。…

PRATER更新情報、その他お知らせをいち早く!
編集部へのお問い合わせもこちらから。

友だち追加

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

LINE登録

PRATER更新情報、その他お知らせをいち早く!編集部へのお問い合わせはこちらから。