休みながら暇をなくすことが大事

こんにちは、PRATER エグゼクティブディレクターのイワタコウジです。

COJIIWATA.COM

大阪 今里【ヘアトレンザ】梅田・東京 銀座【EMANON】で働く美容師イワタコウジの美容情報特化メディア…

僕は出来るだけ忙しいほうが好きな人間です。あまり暇というのが好きではなくてなるべく忙しくしているほうが好きです。ですので基本僕は常に動いてますし、完全に暇という時間はほぼありません。

しかし、これは常にお客様をマックスに入れているというわけではありません。

【新型コロナ恐慌】打撃を受ける人と受けない人の境って?

身体を動かすのが忙しいという事ではない

休みながら暇をなくすことが大事

以前も書いていますが、僕はお客様がマックスだと不安になります。忙しいのですが他のことができなくなり、ヤバイと感じてしまいます。ですから僕はあえてサロンワークの空き時間は作り、そこにインプットワークを入れたり、別のことをできるようにしています。

よくあるサロンワークでお客様がいないから暇。こういう考えではなくて、お客様がいないからこそ忙しく次のことを考えられるというイメージです。身体としては楽なのですが、やることは増えて勉強することもあるのでこのようにして時間を使っています。

常に忙しいというと肉体的疲労のイメージがあるかと思いますが実はそうではなくて、肉体的には休む時間を作り、考えることで時間を埋めるということも大事かと思います。

時間の使い方が下手な方は肉体的に休んでいるときに何をしているのか考えてみてください。意外とできることはたくさんありますし、無駄な時間の使い方をしているかもしれませんよ?

prater

こんにちは、PRATER エグゼクティブディレクターのイワタコウジです。 今年は、コロナの影響で色々なことが変化をしてい…

prater

こんにちは、PRATER エグゼクティブディレクターのイワタコウジです。 今働き方が変わり色々と新しいことにチャレンジし…

PRATER更新情報、その他お知らせをいち早く!
編集部へのお問い合わせもこちらから。

友だち追加

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

LINE登録

PRATER更新情報、その他お知らせをいち早く!編集部へのお問い合わせはこちらから。