変化をする為に〇〇を身につけることが大事になる!?

こんにちは、PRATER エグゼクティブディレクターのイワタコウジです。

COJIIWATA.COM

大阪 今里【ヘアトレンザ】梅田・東京 銀座【EMANON】で働く美容師イワタコウジの美容情報特化メディア…

最近僕は以前より新しいことを色々と試すようになっています。

元々、常に変化を考えて先をよく見るようにはしていたのですが、特に最近は新しいことを増やしていってます。

変化をすることへの慣れを作る

これは何故かというと、現在、周りも今まで以上に変化をしてきてます。美容師の世界というより、社会が日々変化をし、意見も毎日色々と変わり、今まで以上に日々の変化があります。

そうなると、普遍的にあることが普通ではなく、対応するのには何かしらの変化が必要、そしてそれに慣れていく僕らがいます。その結果、今までは変化する人が少なく、少し変えるだけで勝てていた世界はなくなり、それが当たり前、周りと同じになります。

普段は人は変化を嫌い、動くのはめんどくさい。

この考えだったり、体質をより変えるために、僕は毎日色々な物を変えたりして現在変化することに慣れる訓練をしています。

するべき訓練

では、具体的に訓練としては何をしているかというとですが、集中力を高める訓練などをしていたりします。これは何故かというと、新しいこと、変化をしていくとなると、ダラダラしていたり、集中しないと新しいことを身につけられなくなります。

そこで前よりも集中力のコントロールなどが必要になりそれを強める意識をしています。この集中力を高めておくと、短い時間でより良い効果が出ることが増えていきます。

集中すると睡眠時間もコントロールできる

極端な話ですが、僕は寝るときですら集中することを意識しています。これは昔からなのですが、寝る時は【死ぬ気で寝る】。これを考えて身体の疲れを一瞬で取るために集中して僕は寝ます。

ダラダラと寝るのではなく、短時間で疲れを取るのには、僕はまず部屋を真っ暗にする、スマホなどをみながら寝ない。テレビなど音の出る物は全て周りからなくすなど、視覚、聴覚などの感覚も全てオフにして、無になり集中して寝ます。

この結果、僕は短時間でも疲れは取れてパフォーマンスも下がらず過ごせてます。だって寝るときに聴覚、視覚など全ての電源をオフにしているので短時間でもかなりの休憩になります。

これは極端ですが、このように集中するということは色々と鍛えていくと思わぬ変化があったり、効率は上がります。そしてこれが、今後の世の中の変化にはより必要になっていきます。

睡眠の仕方は1つの例ですが、仕事の取り組み方も実はこのようにしていくとかなり能率は上がりました。やり方は人により違うかと思いますが、やり方を考えて集中すると今まで以上の力は確実にでます。

今後のことを考えて集中することの訓練を試してみると、色々と面白い変化が起こるかもしれませんので試してみるのも良いかもしれませんよ。

PRATER更新情報、その他お知らせをいち早く!
編集部へのお問い合わせもこちらから。

友だち追加

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

LINE登録

PRATER更新情報、その他お知らせをいち早く!編集部へのお問い合わせはこちらから。