短時間で文章を書く方法

こんにちは、PRATER エグゼクティブディレクターのイワタコウジです。

COJIIWATA.COM

大阪 今里【ヘアトレンザ】梅田・東京 銀座【EMANON】で働く美容師イワタコウジの美容情報特化メディア…

最近いろいろなメディアを執筆していると、ものを書くという時間がなくなってきます。意外と書くということは時間を取るので、慣れてない方なら特に時間がかかるのではないでしょうか? そこで僕は記事によっては一切書かない場合があります。

【Twitter】最大140秒録音可能な音声ツイートテストの開始

書かないで記事を作る

書かないと言うことはどういうことかというと、実は書くというよりも話すということのほうが簡単で早いので、話すことで記事を作っていきます。そこでオススメなのがiPhoneなどについている音声機能です。iPhoneには文字のキーボードの横にマイクのようなマークがあります。

そこを押すと話すだけで文章は入力されていきます。これが結構優秀でして、漢字の間違いなども最近は少なくそのまま使えます。ですので、気になることがあるとメモを残すようにiPhoneに話しかけてそれをたくさん作ると1つの記事になります。

実際今回の記事は書かずに話すことで仕上げている記事です。

このぐらいの文章でしたらすぐにできます。iPhoneの音声入力は意外と優秀なので色々と使えますのでお試しあれ。

prater

こんにちは、PRATER エグゼクティブディレクターのイワタコウジです。 先日ある相談を受けました。それは何をしても直ぐ…

prater

こんにちは、PRATER エグゼクティブディレクターのイワタコウジです。 コロナ自粛も終わり、街は日に日に日常に戻りつつ…

PRATER更新情報、その他お知らせをいち早く!
編集部へのお問い合わせもこちらから。

友だち追加

【28歳実業家の夢】40億円を調達したアプリって?
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

LINE登録

PRATER更新情報、その他お知らせをいち早く!編集部へのお問い合わせはこちらから。